背中の脱毛はどうやって脱毛していくの?回数や注意事項を知っておこう!

福岡 全身脱毛 背中

ワキの下や手足のムダ毛はしっかり処理しているという方が多いですが、意外と見落としがちなのが背中です。
普段は目にすることがないので気になりませんが、よくチェックすると細かいムダ毛がびっしりなんてこともあります。
自分の手では処理ができない背中は、脱毛サロンでプロの手を借りるのが一番ですが、どうやって脱毛していくのでしょうか。

 

・背中の脱毛の施術

 

脱毛サロンでは、背中であっても他の部位と同じように光を使った施術が主流になります。
肌の状態をチェックして問題がなければ、脱毛部位をブロック分けして光を照射していきます。
照射が終わったらクールダウンさせて熱を取り、ジェルやローションなどで保湿ケアをして完了です。
背中だからと言って、他の部位と施術方法が違うということはありませんから、痛みやケアに関しても心配しなくて大丈夫です。

 

・背中脱毛の回数は?

 

背中脱毛の回数の目安としては、ほとんどムダ毛が無くなって処理が楽になる(目立たなくなる)という程度までは6回ぐらいと言われています。
自己処理が必要なく、見た目もつるすべの状態にするには10回から12回、完璧に綺麗にするには18回が目安になります。
ただし、毛量や毛質に個人差があるので、何回で希望通りになるかというのは一概には言えません。
ですが脱毛サロンでの処理は、自己処理と違って確実かつ効率よくお手入れできます。

 

・背中脱毛を始めるタイミング

 

脱毛サロンの背中の脱毛は、始めてすぐに処理が終わるものではありません。
ある程度目立たなくするまでには4回ほどの施術が必要です。
また、施術は毛周期に合わせて行いますから、2ヶ月から3ヶ月に1回なので、最低でも半年はかかります。
例えば夏に向けて脱毛するのであれば、遅くても冬から始めなくてはいけませんし、余裕を持たせるには秋から始めるのがベストです。
ただ、最近は短期間の周期で施術できるサロンもあるので、急いでいる方は無料カウンセリングでどのぐらいの回数で仕上がるかチェックしてもらいましょう。

 

・施術範囲は要チェック

 

背中の脱毛をする上で気をつけなくてはいけないのが施術範囲です。
普通は、背中脱毛というと背中全部と思ってしまいますが、脱毛業界では背中上と背中下に分けられていることが多いです。
脱毛料金だけで選んでしまうと、背中の上下どちらかしか施術がしてもらえないなんてこともあるので注意してください。
背中脱毛は、料金ではなくどこまで施術してくれるかで選ぶようにしましょう。

 

あまり馴染みがない背中脱毛ですが、基本的には他の部位の脱毛と同じなので、肩肘張らずにまずは脱毛サロンに相談してみるといいですね。

 

 

⇒背中の脱毛もできる!福岡の全身脱毛情報