脱毛の基礎知識記事一覧

エステサロンの光脱毛にしろ、美容系医療機関のレーザー脱毛にしろ、コース制になっているところは、たいていは、「両ワキ5回、有効期限1年」とか、「ヒザ下6回、有効期限1年半」といった設定になっています。全身脱毛になれば、回数と有効期限が長くなるだけで、やはり同じような形です。というのは、1回や2回では脱毛の効果が発揮されないのです。これはムダ毛の生えるサイクルから理由がきています。ムダ毛は生え始めてか...

エステサロンで全身脱毛を受けてみたいけど、色々と不安がある……というのはむしろ当たり前でしょう。体の機能の一部をなくして、ムダ毛が生えなくなるようにするわけですから。そういった不安をなくすために、ほとんどのエステサロン、脱毛サロンでは無料カウンセリングを設けています。また、「お試しコース」「体験コース」があるのも普通です。頭の中で脱毛施術の様子を想像していても分からないことばかりでしょう。このお試...

アトピーや敏感肌などを抱えている人は、日ごろのお肌のお手入れにも最新の注意を払っているでしょう。ほんの少しの刺激でもお肌があれてしまいますものね。となると、「痛みがどう」とか「お肌への負担がどう」といったことが話題になる脱毛など、鼻からあきらめているかもしれません。が、必ずしもそうとはいえません。それどころか、「むしろ、お肌にトラブルが出がちな人ほど、脱毛の必要性が高い」とさえいえるかもしれません...

全身脱毛を考える際に、「はたして必要か」というのは二段階に分けて考えるといいでしょう。「脱毛することのメリット」と「その脱毛も一部ではなく全身にするメリット」です。脱毛することのメリットカミソリは一見お手軽ですよね。でも、実はカミソリで処理されているのはムダ毛だけではありません。お皮膚の表面にある角質層も削りとっています。この角質層は皮膚のバリア役をしています。これが傷んでしまうのですから、ちょっ...

継続的な脱毛効果のある施術を受けるには、今は脱毛サロンでの光脱毛が一般的です。人気のある理由は「料金が安い」「お肌への負担が少なめ」といったことのようです。が、その半面、効果の持続性には疑問を持たれています。「永久脱毛」ではなく、何年か後にはムダ毛が再生する可能性のを残しています。「永久脱毛でなければ、施術を受ける意味がない」と考える人は、美容系医療機関のレーザー脱毛を選ぶことになるでしょう。もう...

かつて一部の悪質な脱毛サロンに限った話ですが、料金に関するトラブルが続出しました。「最初に説明にあった以外の料金がどんどんかさんで、終わったときには思ってもいなかったような高額になってしまった」というようなものが、トラブルの典型でしょう。今ではどことも、「当初ご説明の料金以外は一切なし」といったことを宣言するようになってきています。が、それでも大半のところが採用している「コース制」になっている場合...

脱毛サロンを選ぶときに重視することは何でしょうか。もちろん、しっかりとした脱毛効果が得られないようでは話にはならないでしょう。あとは、サービスの内容。脱毛の施術は単に光を照射して終わりではありません。照射によって、熱を帯びたお肌のケアも必要です。これはちゃんとやってくれるところと、適当に済ませるとことでは、その内容に大差があるようです。お店の内装などにもこだわるような人もいるでしょう。ゴージャスな...

脱毛サロンに、いざ行こうと思うと、お店が多すぎて困るようなことはないでしょうか。で、なにを基準に選んだらいいのかです。脱毛サロンの場合は、ほとんどが光脱毛を採用しています。「フラッシュ脱毛」「IPL脱毛」などの名前を使っていても、基本となる技術は同じです。脱毛に使う機種が違ったり、光照射の際に、お肌保護のためのクリームを使う・使わないといった違いはあります。これによって、脱毛効果が高い・低い、痛み...

脱毛サロンに通い、それが完了するまでにどういった手順を踏むことになるでしょうか。まだ、検討段階の人が気になっていることのひとつではないでしょうか。初めてお店に行った時にいきなり施術をすることはありません。たいていはカウンセリングからです。まずは、このカウンセリングを予約するようにしましょう。お店のホームページから申し込んでも、電話でもいいでしょう。このカウンセリングでは脱毛に関する基本的な説明を受...

脱毛サロンの料金システムはかつては、コース生ばかりでした。今でも、最も一般的です。これは、「両ワキ 7回 有効期限1年半 料金20,000円」とか、「Vライン 8回 有効期限2年 料金40,000円」といったように設定されていますこの全回数分を一括して支払うことになります。分割にするのならば、ローンを利用することになります。これで問題になるのは、たとえば、「途中でやめた場合はどうなるのか」です。か...

全身脱毛に限らず、また脱毛以外でも、エステサロンの料金システムは、「コース制」「月払い」「都度払い」などがあります。それぞれに一長一短があります。また、同じように「コース制」「月払い(月額制度)」などと呼んでいても、そのサロン独自の内容になっていることが珍しくありません。なので、以下の基本となるそれぞれの料金システムを押さえた上で、さらにカウンセリングなどでしっかりと確認することが必要です。1,コ...

全身脱毛を受けることを決める前に、必ず納得しておかなければいけないのが、痛みの問題です。部分脱毛でも同じことですが、特に全身脱毛ともなると、脱毛範囲は最大です。「少しがまんすればいい」ということにはなりません。同じ脱毛方法を使っても、個人ごとに痛みの感じ方は違います。また、脱毛方法によっても大きく異なります。できれば、体験コース(トライアルコース)を利用して、候補にしているエステサロン・脱毛サロン...

いざ、実際に全身脱毛の施術が始まるとなると、ちょっとしたことで、気になることがいくつか出てきます。「施術の当日、今生えているムダ毛はどうしたらいいの?」は、その代表でしょう。大原則は、「自分で処理しておく。ただし、毛根がなくなるようなことはしてはいけない」です。毛抜きはNG。おすすめはシェーバーまず基本として、「生えたままでは施術に行かない」です。担当者が嫌います。部位によっては、そのまま行って、...

全身脱毛はかなりの長期戦です。最近では「最新式の脱毛機器を使っているので、1年で完了します」や、もっと短い期間でOKとするエステサロン・脱毛サロンもあります。どのくらいで終わるかは個人差があるのですが、その程度の期間では実際には難しいと考えておいたほうがいいでしょう。おおまかなところ2年やそこらは覚悟しておいたほうがよさそうです。となると、女性のことですから、その途中には体調が悪くなったり、妊娠し...

「脱毛のアフターケア」と呼ばれる施術内容があります。この場合の「アフターケア」は一般的な意味とは違っていて、「光照射後でお肌が受けたダメージを軽くするためのケア」ぐらいの意味です。お店ごとにその内容の濃さが違います。それだけに、エステサロン・脱毛サロンを選ぶ時の隠れた決め手と考えておきましょう。・光照射を受けた後のお肌の状態光脱毛とは、皮膚の外から強力な光を当て、その光のエネルギーで毛根や毛母細胞...

プロが実際に使用している全身脱毛の為の装置はいくつかあります。装置の特徴を知っていれば、実際に施術する時にも仕組みが分かりやすいですね。また装置を知ることで自分に適しているかどうかも分かってくるのです。・冷却装置が肝心な痛くない脱毛脱毛サロンの多くは、フラッシュ脱毛により光で脱毛をしていきます。フラッシュ脱毛の装置によって熱が肌に加わります。脱毛としての効果は出るのですが、肌に痛みやダメージが広が...

いくら脱毛の料金が安くなってきたとはいえ、全身脱毛ともなると、そこそこの金額がします。なんとか少しでも安く済ませたいですよね。そういう気分の時に、「全身脱毛お得なキャンペーン」などとホームページなどに書かれていたら、思わず飛びついてしまいそうになるでしょう。でも、それ、本当にお得なのかどうか、しっかりとチェックするようにしましょう。・全身脱毛でキャンペーンが少ないわけエステサロンでは、いろいろな美...

エステサロン・脱毛サロンのほとんどが採用しているのは光脱毛です。ただ、フラッシュ脱毛、IPL脱毛、SSC脱毛など違う名前のものを採用しているようにアピールするエステも少なくないです。また、その多くは「従来の光脱毛とは違う、全く新しい脱毛方法です」としています。実際のところ、基本となる部分は同じです。光のエネルギーを利用して、毛母細胞などにダメージを与えます。ただ、脱毛機器はどんどん改良され、施術方...

VIO脱毛に限った話ではありませんが、脱毛にはかなりの回数と期間がかかります。また、「それはどのくらいか?」と尋ねられても、「やってみないとわからない」というのが正直なところです。それでも、大体のメドは立てるようにしましょう。でないと、今後の予定が立ちませんし、予算の検討もできません。・光脱毛の場合脱毛は、医療機関(美容外科・美容皮膚科・美容クリニック)で受ける人よりも、エステサロン・脱毛エステで...

今でこそ、VIO脱毛が一般的になってきていますが、かつては少し様子が違いました。この3つの中で、Vラインだけは以前から普通に脱毛の対象になっていました。人気の脱毛部位といえば、まず圧倒的にで両ワキです。その次がこのVラインかヒザ下です。エステサロンや脱毛エステでも扱わないわけにはいかなかったのです。また、扱わない特別な理由もありませんでした。一方、Iライン・Oラインの皮膚はほとんど粘膜状態です。脱...

VIOラインの脱毛が必要だと考えていても、いざ実際にとなると、自分が施術を受けうている姿を想像して、ためらってしまうような人もいます。ですが、そういった人でも、ほぼ全員が「実際に受けてみたら、別に気にならなかった。考えすぎだった」ということになるようです。・施術の時は何を着ているのか「どのように施術をするのか」でまず思い浮かべることは、「下着はどうしているんだろう。何を着ているんだろう?」ではない...

エステサロンでの全身脱毛は、短めで考えても、1年半や2年かかります。通う回数も20回やそこらでは済みません。最近は、もっと短い期間・少ない回数で終わるようなことをアピールしているお店もありますが、その通りは信じないほうがいいでしょう。「無理なく最後まで通える」ということをしっかりと考えなければいけません。そういったときに、けっこうネックになりがちなのが予約です。・いつ電話しても、「満員です」のお店...

「ムダ毛の手入れをしないければいけないのは、面倒」「ムダ毛がない方がきれいに(かわいく)みえる」と思うのは、大人も子供も変わらないでしょう。となると、子供も「効果が続く脱毛をしたい」と考えても無理のないところです。あるいは、子供は全く無関心でも、面倒を見ている親のほうがそう思うかもしれません。実はエステサロンやクリニックでも積極的に子供の脱毛をしているところがあります。・子供が脱毛施術を受けるため...

脱毛の業界では、ほかでは使わない用語があったり、一般とは違う用語の使い方をすることがあります。その「一般とは違う用語の使い方」のひとつが「全身」です。しかも、お店ごとでも違うのです。ですから、「全身脱毛コース」をチェックする場合、一店一店、「実際にはどの範囲を脱毛するのか」を確かめなければいけません。・顔の脱毛が一般的ではなかった理由顔の皮膚は薄くて弱いです。唇のようにさらに弱いところもあります。...

エステサロンで一般的な光脱毛の場合、1回あたりの施術でどのくらいの効果が出るかは、「やってみないとわからない」というのが正直なところです。ですから、コース制になっていて、「全◯回」となっていても、そのままは受け取らないほうがいいです。1.5倍や2倍の回数になることも珍しくありません。この話を聞いて、「私はムダ毛が薄いから回数が少なくて済みそう」と考える人もいるかもしれません。ですが、意外にもこれが...

全身脱毛のメリットはいくつもあります。「自分では特に脱毛が必要と思ってはいなかった。だけども実はひどい状態になっていた部位もある。そこまでひっくるめて施術してしまう」もそのひとつです。「実はひどい状態になっていた……」によくなっている代表が背中です。・背中がひどい状態になりがちな理由背中を放置してしまいがちな理由の第一は、「自分では見えない」です。産毛がみっちり生えているような人もいれば、まる馬の...

脱毛施術では、毛母細胞に熱を与え、そのたんぱく質を変質させることで発毛機能を止めます。3種類ある脱毛方法のどれもがそうです。周辺の細胞に影響がないというわけにはいきません。そのため、施術を終えた日は十分なケアと注意が必要です。・施術から帰宅後の入浴はNG脱毛方法のうちの最も一般的な光脱毛では、ジェルを塗るタイプのものと、塗らないタイプのものがあります。ジェルを使った場合、もちろん施術後にぬぐい取っ...

お母さん世代が若かったころは料金は高く、一般の主婦やOLが脱毛をすることはほとんど考えられませんでした。今では料金が下がりました。両ワキやヒザ下のようなパーツだけの脱毛ではなく、全身脱毛であっても、主婦やOLどころか学生でも、少しがんばれば手が届くようになりました。また、エステサロンやクリニックの方でも、学生を逃さないように学割などを用意しています。これを利用しない手はありません。・若いうちに脱毛...

全身脱毛が終わるまでにかかる期間は、レーザー脱毛を選ぶか、光脱毛を選ぶかで変わってきます。また、その人ごとに毛質・体質も違いますので、決まったことはいえません。とはいえ、おおまかなところをいえば、レーザー脱毛ならば1年程度です。光脱毛の場合は短い人で1年半、ほとんどの人は2年かそれ以上かかると考えておきましょう。かなりの長期戦ですが、それさえ終えれば、後はムダ毛のお手入れからは解放されます。・施術...

数年前までは、VIO脱毛は全身脱毛とは別コース・別料金にするところも多かったのですが、ここまで含めるところが増えています。となると、全身脱毛を契約した時点で、自動的に下半身の恥部も担当者におまかせすることになります。また、たとえVIOが含まれていなくても、自分の肌は他人には見せたくはないでしょう。となると、「担当者やほかのスタッフは同性かどうか」が気になるところです。・エステサロンならば基本的にス...

「脱毛施術がどのくらい痛いか」はなかなか説明できることではありません。痛みの感じ方には個人差があります。その上、同じ人でもその日のコンディションや気分の持ち方でも変わってきます。脱毛方法との相性もあります。そう気が付いてしまうと、体験談の「◯◯のお店の脱毛方法は、痛くはなかった」も信用のしようがありません。だからといって、「可能な限り痛いのを避けたい」「実際に行きだして、痛いようだったらどうするか...