全身脱毛はどのくらい通ったら効果がでる?

福岡 全身脱毛 回数

 

 

エステサロンの光脱毛にしろ、美容系医療機関のレーザー脱毛にしろ、コース制になっているところは、たいていは、「両ワキ5回、有効期限1年」とか、「ヒザ下6回、有効期限1年半」といった設定になっています。

 

全身脱毛になれば、回数と有効期限が長くなるだけで、やはり同じような形です。

 

というのは、1回や2回では脱毛の効果が発揮されないのです。

 

これはムダ毛の生えるサイクルから理由がきています。

 

ムダ毛は生え始めてからしばらくは成長し続けます。で、成長は止まっても皮膚から生えた状態が続き、やがて抜けます。で、しばらく休んだら、再び生えてきます。

 

光脱毛にしろ、レーザー脱毛にしろ、発毛昨日にダメージを与えられるのは、成長している過程にあるムダ毛だけです。

 

また、特に光脱毛の場合、ちょうどこの時期にあたっても、1回ではしっかりとしたダメージにはなりません。次に少し弱々しくなったムダ毛が再生します。

 

こういった理由から、その部分のムダ毛全部から発毛昨日をなくすには、1か月か2か月の間を置いて、繰り返し施術をする必要があります。

 

で、「何回やればいいか」はその人の体質・毛質や部位によって違います。また、照射する光が特殊な分、レーザー脱毛のほうが効力が高く、早く終わります。

 

さらには、特に光脱毛の場合、お肌への負担を考えて、低出力で光照射するような機器もあります。

 

こういったようにばらつきがあります。それでもあえて、ひとつのめどをいうと、両ワキの場合で、光脱毛でやったとして、最大早くて6回。レーザー脱毛で4回といったところです。その倍かかっても決して珍しいことでも、異常でもありません。

 

 

⇒回数もすくなくてOK !福岡の全身脱毛情報

 

 


関連ページ

エステのお試しコースでは何に注意したらいい?
肌が弱くても全身脱毛しても大丈夫?
全身脱毛のメリットはいろいろ
全身脱毛の効果的なやりかたはどうするの?
全身脱毛のお得なねらい目プランはどこがいい?
脱毛サロンの掛け持ちってアリなの?
脱毛サロンの選び方って?
全身脱毛はどんな流れで施術する?脱毛サロンで慌てないように!
脱毛サロンは都度払いの方がいい?
全身脱毛エステの月額制とは?
ゴムで弾いた程度と言われる全身脱毛の痛み・本当はどうなの?
全身脱毛を受けるための事前処理におすすめの道具について
生理中や妊娠中・産後の全身脱毛を受けることは可能なの?
全身脱毛した後のアフターケアではどの様な事が行われるの?
年々進化している?プロが使う全身脱毛のための装置の特長
よくある全身脱毛はキャンペーンで体験する事が出来る?
脱毛サロンの全身脱毛の最新技術ってどうなっているの?
vio脱毛はどのくらいの期間を考えるべきか?
vio脱毛をエステの光脱毛が人気な主な理由について
vio脱毛はサロンで脱毛すると恥ずかしいもの?
全身脱毛の予約を取る方法とキャンセル時のペナルティ
子供でも受けられるの?全身脱毛の年齢制限について
全身脱毛を受けるなら顔脱毛が含まれているかどうかをチェック
体毛が薄い人でも全身脱毛を受けることはできるの?
全身脱毛を受けると背中ニキビが改善するのはなぜなのか
全身脱毛を受けた後にやってはいけない事・避けたい事とは
学割制度もあり?学生におすすめの全身脱毛プランの選び方
毛周期に合わせた全身脱毛の間隔・通う期間と頻度について
全身脱毛を行うエステサロンのスタッフの性別について
全身脱毛の痛みの強さと我慢できない場合の対処法とは